夏夏の性病の予防冷房病予防法などか?

2016-09-23

に夏,性病の予防、発熱、呼吸器感染や下痢、急性胃腸炎などの患者が急増し、そのうち半数以上の患者と頻繁にエアコンの使用について.夏にはエアコン病予防予防にはどうなのでしょうか?

P専門家のアドバイス、食事調節よりもエアコンの予防効果により効果的に.夏季エアコン病予防、エアコンの正確な合理的な使用を同時に、同時に、合理的な食事と適量運動を保持するために.

にしては、毎日飲むには,8杯の温お湯やお茶を飲むには、毎日飲みに入れないで、毎日飲みません.また、夏は汗が多く、汗の中で最も多いのは賴氨,賴氨は動物性食品に多く存在するので、肉と卵を適量に食べて.もし人体の蛋白質は多くあるいは摂取不足になり、人が疲労し、体重が軽減、皮膚が乾燥、筋肉が萎縮、浮腫、抵抗力低下など.また、食事は食前、薄い食品を中心に野菜や果物の摂取量を適度に増やします.

野菜や果物はビタミン・ミネラルが豊富に含まれ、水分をたっぷり補充して.注意したいのはしょうが湯を飲んではいけません薄くあるいは濃すぎて、生姜湯で中に適量の黒糖.姜絲黒糖水が血行をよくすること化淤、调经鎮痛作用、生理痛の女性が似合う.

夏のエアコン病予防、適量運動に注意してください.

Copyright(c) 2010-2013 性病の予防ー安全·安心なセックスのために All Rights Reserved.